« 2011年1月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年2月

2011年2月22日 (火)

部下を本気にさせたい

稲盛和夫さんは、リーダーとして必要なものの一番目は人格であり、二番は勇気であり、三番目は能力である。

このような資質を備えた上で
【ビジョン、目標を掲げる】
【明確な判断基準】
【誰にも負けない努力】
【考え方】
が集団を引っ張っていくのに必要だと話されています。

このビジョン、目標、

経営者はヒマラヤを目指す。

ところが、従業員はどうか?
昔ある経営者に言われました。
「その従業員が、黙っていてもヒマラヤを目指すような人なら、あなたの会社にいない、とっくに経営者になっている」
なかなかの含蓄です。

ヒマラヤを目指している社員さんはそう多くはないかもしれません。
その人にいきなりヒマラヤを目指せといっても本気にはなってくれない。

ヒマラヤというビジョンを目指し、「まずは大文字山を征服」・・・なら本気になってくれる。
この本気になってくれる「大文字山」を見つけるのが一苦労です。

最近のサポート事例での私の気づき。
「人はわかることしかやらない。」つまりイメージできることしか、なかなかやる気アップしないということです。

経営者のイメージをいかに伝えるか、
並行して、まずは相手のイメージできるところ、できるところ、とチャレンジを
つくり、ステップアップをつくる。

それだけで、結構な結果が出ます。
最近の事例だと、
業界市場昨対比88%に縮小の中、売上105%を達成。
「これって、すごいことなんだけどなぁ」と社長、見守り上手な社長です。

| | コメント (0)

2011年2月 5日 (土)

アイデアラッシュ「無気力・無関心・無責任な部下を何とかしたい」をコーチング

先週のつづきです。

A部長にできる質問のアイデアラッシュ(思いついたアイデアをどんどん出し合ってみる)をしてみる

・Bさんはどういう人ですか

・Bさんがその店にこられた動機は何ですか

・Bさんのいいところを5つあげてみて下さい

・Bさんのどのような行動をみて、やる気がないと思われますか

・その行動から、ほかにはどんなことがいえると思いますか

・Bさんは、仕事がうまくいかない時はどんなふうですか

・とてもうまくいった時はどんなふうですか

・A部長が感じる仕事の魅力は何ですか?やりがいは?素晴らしさは

・Bさんが感じる仕事の魅力は何だと思いますか?やりがいは?素晴らしさは

・Bさんにどのようなことを望んでいますか

・そのことをBさんは知っていますか

・Bさんの仕事は、いつもA部長の求める基準を満たしますか

・その基準を採用される根拠は何でしょうか

・Bさんは、A部長をどんな人だと思っていると思いますか

・A部長はBさんのことをどう思っていると、Bさんは思っていると思いますか

・Bさんは本当はA部長にどう思われたいと思っているでしょうか

・日常でBさんにどのような支援をしていますか

・Bさんは、その支援を受けていると感じていると思いますか

・Bさんにしてあげたいと思っていて、実際にはしていない支援はありますか

・ほかにBさんにしてあげられる支援は何がありますか

・Bさんは、A部長にどのような支援を望んでいると思いますか

・最近Bさんに話したことはどんなことですか?さかのぼって5つくらいあげてみてください

・最近Bさんに注意を与えたのはどんな時ですか

・その注意はどのように伝えましたか

・その伝え方は、A部長がもしBさんならどんな感じがしますか

・BさんはA部長にどんな言葉をかけてほしいと思っているでしょうか

・Bさんは、A部長からやる気がないと見られているということに気づいていると思いますか

・Bさんが得意な仕事、作業は何でしょうか

・Bさんのどんなスキルを充実してほしいと思っていますか?それはBさんも望んでいると思いますか

・A部長はBさんに尊敬されていると思いますか?されているとしたらどこでしょうか

・<A部長が質問に答えたことについて>それはBさんの基準ではどうだと思いますか

・それは誰が感じたことですか?Bさんはどのように感じていると思いますか

・それは事実ですか?それともA部長の解釈ですか

・Bさんは本当にやる気がないのでしょうか

・もし、実はやる気があるとしたら、A部長から見てやる気がなく見える行動はどういうことだと思いますか

●コーチングを通した気づきに対してどうするか

行動目標をたて、それをするとA部長の何の欲求が満されるのか確認する

また、それを3カ月続けたらどうなると思うか、それが重要かどうかを確認し、コミットをとる。

ということを成果目標にコーチングすることにした

コーチングに入ったら、頭の中を白紙にして、A部長の可能性に興味を持ってコーチングをする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年8月 »